テーマ:要人発言

米国の政治家と政策当局者は財政改革を行う能力が無い

 フィッシャー総裁(ダラス連銀 米)は、29日にメキシコ証券取引所(メキシコ市)で講演した。    1月に米国金融当局が    2%のインフレ目標 を導入したことについて、インフレ率の上昇に頼って    健全な政策の代替 とすることはできないと議会に示すものだと指摘した。  財政赤字の増大によって    消費者や企業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリシャ全土で抗議が拡大

 ギリシャ議会は13日、欧州連合(EU)・国際通貨基金(IMF)からの第2次支援を得るために必要な    財政緊縮関連法案 を可決した。    財政緊縮関連法案の可決を受け    パパデモス首相率いる連立政権 は、ユーロ圏財務相会合が予定される15日までに、求めれられている33億ユーロの予算削減のうち    3億2500万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリシャ債務問題 成功と失敗の距離は非常に小さい

 ベニゼロス財務相は4日、成功と失敗の距離は非常に小さく    失敗は不運や誤解が原因 となる恐れもあると指摘した。  なお、未解決の問題には    ① ギリシャがどれほど追加支援を必要とするのか    ② 同国にどの程度追加的な財政緊縮策が必要なのか    ③ 債務スワップにECBをどのように関与させるのか といった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融危機と闘うため 欧州と協力する意向があると表明(中国)

 中国の温家宝首相は    金融危機と闘うため 欧州と協力する意向があると表明した。    中国を訪れているドイツのメルケル首相との広州での記者会見で    中国が欧州を買いたい と望んでいることを意味すると言う向きもあるが、中国にはそうした    意図もなければ、能力もない と述べた。   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリシャの債務減免の合意 危機感染リスクを非常に低い水準に 抑える

 ドイツ銀行のヨゼフ・アッカーマン最高経営責任者(CEO)は2日、フランクフルトでの記者会見で    ギリシャの債務減免 で合意すればユーロ圏内での危機感染リスクを    非常に低い水準に 抑えることができるとの考えを示した。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の当局者との協議は2月5日までにまとめる必要

 ギリシャのベニゼロス財務相は    新たな救済パッケージ をめぐる欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の当局者との協議は2月5日までにまとめる必要があるとの認識を示した。ギリシャ議会の委員会で発言した。  正式提案の提出期限が2月13日の    民間部門の債務交換 については、救済パッケージをめぐって合意に達した後で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防火壁を利用しなくて済む?

 スペインのデギンドス財務相は7日、ガイトナー米国財務長官の発言した防火壁に対し、この防火壁を利用しなくて済むためには    十分な大きさと柔軟性 を持ち合わせている必要があると述べた。       
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防火壁が高ければ...

 フランスのバロワン財務相は27日、ガイトナー米国財務官の発言した防火壁に対し、防火壁が高ければ、その分    これを利用する機会 は少なくなるだろうと語った。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 香港とマカオの両特別行政区の繁栄 を維持する取り組みを強調

 国営の新華社通信によると温家宝首相(中国)は、香港とマカオの行政トップと会談し    両特別行政区の繁栄 を維持する取り組みを強調したと報じた。  温首相は香港の曽蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官との会談で    住民の生活水準 を引き上げ、世界的な    金融センターとしての地位 をさらに固め発展させるため香港は経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

域内大手銀行の突然の破綻を阻止する

 20カ国・地域(G20)の中央銀行や監督当局で構成する    金融安定化理事会(FSB)の新議長 に就任したカナダ銀行(中央銀行)の    カーニー総裁 は、8日、訪問先のロンドンで講演し、欧州中央銀行(ECB)による    資金供給オペ が域内大手銀行の突然の破綻を阻止するだろうと述べた。  ECBの果敢な行動と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最大1000億ドル(約7兆8000億円)相当を支援(中国)

 中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策委員会の    李稲葵委員 は、仏紙フィガロとのインタビューで欧州債務危機に対する同国の支援が    最大1000億ドル(約7兆8000億円)相当 となる可能性があると述べた。  同紙によれば李委員は、中国はその見返りとして少なくとも    中国の利益 に対するより良い理解を期待してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融刺激策の浸透の妨げとなるものを除去することが必要

 ダドリー総裁(ニューヨーク連銀)は24日、ニューヨーク市    ブロンクス地区の商業会議所 で講演後の質疑応答で    金融政策 をより効果的にするためには、金融刺激策の浸透の妨げとなるものを除去することが    大いに役立つ だろうと述べた。    具体的な例としては、FRBの政策が    住宅ローン金利の引き下げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欧州の計画には適切な要素が盛り込まれている

 ガイトナー財務長官はG20財務相会議後に記者団に対し    欧州から聞かされた話 を心強く思うと述べ、欧州の計画には適切な要素が盛り込まれていると評価した。  欧州当局者はギリシャ債で最大50%の評価額引き下げや銀行の支援策、EFSFの拡充などに取り組んでいる。    また、欧州がIMFの資金をさらに利用できる可能性を示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加の緩和政策

 ブラード総裁( セントルイス連銀)は、30日、サンディエゴでの講演で    米連邦公開市場委員会(FOMC) が米国の景気が悪化すれば    インフレリスクを警戒 しつつも    追加の緩和政策 に踏み切る用意があるとの認識を示した。  FOMCには任意に使える強力な手段があり、現在もこれからも尽きることはないと発言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先進諸国の大半はリセッションに逆戻り

 ヌリエル・ルービニ氏の発言(27日)    ルービニ・グローバル・エコノミクスの共同創設者で会長   場 所  ニューヨーク     先進諸国の大半はリセッション(景気後退)に逆戻りしつつあると指摘した。  あらゆるデータを見ても、米国はすでにリセッションにあるようだ。ユーロ圏の大半や英国についても同じことが言えようと続けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフレ加速では住宅市場は改善しない。

 ブラード総裁(セントルイス連銀)の講演(26日)    場 所  ニューヨーク  インフレ加速は住宅市場の    過剰在庫の圧縮 にはつながらないと述べた。  金融政策は現在、超緩和的であり、またそれが適切だと語った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロイター/ミシガン大学の9月米消費者信頼感指数(速報値)

 ロイター/ミシガン大学の9月米消費者信頼感指数(速報値)は    57.8(前月 55.7) に改善した。  ただ、消費者期待指数は1980年以来の低水準に悪化し、消費者が依然として先行きを悲観していることが浮き彫りになった。  なお、消費者信頼感指数のエコノミスト予想は56.5だった。  消費者期待指数は47.0(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンザ・グループ  

ロンザ・グループ      (Lonza Group)  本 社 バーゼル(スイス)    製薬およびライフサイエンスなど化学とバイオテクノロジーを中心とした企業    ヴァレー(ギャンペル州 スイス)近くの川の名前から社名を取り1897年に設立された 。  当初、化学物質の製造に使用される 電気生産カルシウムカーバイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実証的な調査が相対的に不足

 米国の連邦準備制度理事会(FRB)のタルーロ理事は15日の会議で講演し、大手金融機関の    経済活動という点 では、その    規模や範囲の本質 を探る実証的な調査が相対的に不足している。  そのことが、適切な規制や監督方針を策定し、実行する上で妨げとなっており、大手金融機関の活動に対し資本配分の効率性も含めて、監督当局者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア国債の購入を短期的に継続する必要(中国)

 李稲葵委員(中国人民銀行貨幣政策委員会)は、中国は    信頼感の安定 を図るため、イタリア国債の購入を    短期的に継続する必要 があるとの見解を明らかにした。  一方、中国が欧州の国債をやみくもに購入すれば    改革が実行されない場合 問題を長引かせるだけとなる恐れがあると警告した。     
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総額 4670億ドルの予算削減を提案(米国)

 ホワイトハウス行政管理予算局(OMB)のルー局長が12日、オバマ大統領は、先日発表した雇用対策にかかる費用を捻出するため     総額 4670億ドル の予算削減を提案することを記者団に対し明らかにした。  オバマ大統領は前週、議会の上下両院合同会議で演説し、景気支援に向け減税・政府歳出を盛り込んだ4470億ドルの雇用対策を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用創出計画

 米国の企業団体は、オバマ大統領の    雇用創出計画 は規制緩和の詳細を示さず、3カ国と締結した    自由貿易協定 を議会の批准のために提出するとの誓約もなく    雇用創出につながるエネルギーイニシアチブ にも触れなかっ点が「的外れだ」と批判的な見解を示した。     米国の商業会議所と全米製造業者協会(NAM)は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスター・ユーロのポスト創設を提案

 フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(FTD)はユンケル首相兼国庫相(ルクセンブルク)を含むユーロ圏の首脳らが、域内問題をより円滑に解決するため    ミスター・ユーロ のポスト創設を提案する見込みだと報じた。  また、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の議長を務めるユンケル首相は、新しい    域内財務相 に道を譲るた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

540億ユーロ(約5兆8400億円) 規模の修正された財政緊縮案を可決(イタリア 上院)

 トリシェ総裁(ECB)は8日、金融政策決定後にフランクフルトで記者会見し、イタリアの最新の財政緊縮パッケージは    極めて重要だ と述べた。  イタリア政府は8月に決めた緊縮案をいったん緩和したものの再修正により    財政引き締めへの決意 が確認できるという。  ECBはベルルスコーニ首相が8月5日に緊縮策の当初案を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去最低水準の政策金利の2年間延長への反対票

 フィラデルフィア連銀のプロッサー総裁とダラス連銀のフィッシャー総裁は    過去最低水準の政策金利 を2年間維持するとの連邦公開市場委員会(FOMC)の今月の決定に反対した理由の1つとして、そうした政策を取ることで当局者らが    株式相場の押し上げ を図っているように見えることを挙げた。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デフォルト(債務不履行)に陥る危険性は低い

 格付け会社フィッチ・レーティングスは2日、米連邦債務の上限引き上げ法案可決を受けてコメントを発表した。  中期的に米国の財政赤字と政府債務を    より安全な水準 まで削減するためには、景気が弱まっている中で増税や歳出削減など    厳しい選択肢 に取り組む必要が依然としてあると指摘した。  なお、米国債が    デフォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国の格付けAAに引き下げか?

 欧州最大の銀行、英国の    HSBCホールディングス のスチュアート・ガリバー最高経営責任者(CEO)は、1日、記者団との電話会見で米国の格付けは    AA(ダブルA) に引き下げられる可能性があるとの見解を示した。  米国上下両院は前日、債務上限の2兆1000億ドル(約162兆円)の引き上げと2兆4000億ドル以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連邦債務上限の問題が解決され、経済がダメージを受けた場合、FRBはそれを修復できない可能性がある

 ロックハート総裁(アトランタ連銀 米)は、米経済専門局CNBCのインタビューで連邦債務上限が引き上げられずに    経済がダメージを受けた としても、連邦準備制度理事会(FRB)には    それを修復できない可能性 があるとの見解を示した。  とにかく債務上限の引き上げ交渉をまとめることが必須であり、市場がどう反応するか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元相場の段階的で漸進的な加速は中国にとって有益

 ルービニ・グローバル・エコノミクス(RGE)の共同創業者で会長のヌリエル・ルービニ氏は26日、上海で講演し、中国は    人民元の上昇ペース を加速させるべきだとの考えを示した。  元の上昇加速は中国のインフレ抑制に役立つ上、同国にある程度の    金融の独立性 をもたらすほか、国内の購買力強化につながり輸出依存型の経済…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more