ハイデルベルグセメント HeidelbergCement、FWB: HEIG

 ハイデルベルグセメントは1874年、ハイデルベルグでJohann Philipp Schifferdeckerが創業したセメント会社
 セメントメーカーとしてはホルシム、ラファージュ、セメックスなどと並び世界第4位(2007)

 1896年の年間セメント生産能力は8万トンであったが、1914年以降ドイツ国内の企業を買収しつつ規模を拡大していった。

 2009年現在、ヨーロッパ、アジア、北米、アフリカなどの50カ国以上で事業を行っており、年間セメント生産量は約8000万トンに上る。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック