ヘッジファンド関連の記録の提出

 シティグループの発表(30日)

 米証券取引委員会(SEC)から非公式調査の一環として、ヘッジファンド関連の記録の提出を求められたことを明らかにした。

 シティは28日、ニューヨークの連邦地裁に書類を提出した。

 同行のヘッジファンド「ファルコン・プラス・ストラテジーズ」の投資家は、シティによる

      株式公開買い付け(TOB)の中止

を求めて提訴した。
 同ファンドの投資家は保有株の価値を判断するために十分な情報が与えられていないと主張している。

 なお、シティは書類で、同行のどのヘッジファンドが調査されているかは言及していない。

    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック