情報の壺 経済まねきねこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金融保証会社の救済計画

<<   作成日時 : 2008/01/25 06:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 エリック・ディナロ氏(NY州保険局長)の発言(24日)

(概  要)

 金融保証会社に関連した問題をできるだけ早く解決するのが重要なことは明らかである。しかしながら、多くの関係者が関与する複雑な問題であることを理解する必要があることから国内銀行による金融保証会社の救済計画を

     最終的にまとめるには時間がかかる


との見解を示した。

 市場の安定と保険契約者の保護、健全かつ競争力のある金融保証市場との目標を近い将来に達成することが重要だとも表明した。

 大手2社のMBIAとアムバック・ファイナンシャル・グループはいずれもニューヨーク州に本社を置いている。

 ディナロ局長は金融保証会社の支援に向け、銀行や証券会社からの協力を取り付けようと、23日に業界幹部と協議した。


 フィナンシャル・タイムズ(英紙 23日)


 救済計画がまとまった場合、最大150億ドル(約1兆6000億円)が注入される可能性があると報じた。 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金融保証会社の救済計画 情報の壺 経済まねきねこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる