情報の壺 経済まねきねこ

アクセスカウンタ

zoom RSS チェンマイ・イニシアチブ

<<   作成日時 : 2007/05/06 05:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 チェンマイ・イニシアチブは、(CMI)は2000年5月にタイ・チェンマイで開催された

     ASEANと日中韓の財務相会議

で合意した枠組みで97〜98年にタイの市場が暴落したことから波及し拡大したアジア通貨危機を受け、東アジア域内の通貨安定を目的としたもの。


 外国為替相場の急変動に備えて、為替介入に必要な外貨を2国間で融通し合う

     通貨スワップ協定

を参加国間で張り巡らせたもので全体の規模は790億ドル(約9兆4000億円)に上る。

 これまでチェンマイ・イニシアチブを発動する事態に陥ったことはないが、アジア各国は警戒を解いていない。

 アジアの経済規模は外貨準備の規模を含めて通貨危機当時より拡大し、安定化したものの、投資資金の動きも速く、大規模になっておりHFの規模も低金利通貨のキャリー取引拡大もえいきょうしており対策が必要となっていた。
  

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
チェンマイ・イニシアチブ 情報の壺 経済まねきねこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる